カテゴリー別アーカイブ: 告知

告知

博多の写真館物語展 ~幕末からはじまる博多の写真館の物語~

明治から大正期にかけて写真館を開いた写真師たちの足跡を示すパネルや、 アンティークな写真機などを展示しています

ポラロイドに先駆けた画期的な撮影方式、
「銀板写真(ダゲレオタイプ)」が
日本に渡来したのは1840年代のこと。
今回の企画展「博多の写真館物語」では、
福岡藩の命を受けて写真技術を学び、
博多で初の写真館「古川写真館」を開業した
藩士の古川俊平氏の紹介をはじめ、
大正期から昭和40年代までの
博多の写真館の歩みを紹介します。
海外文化の影響を受けながら発展してきた
博多の写真史を楽しく学びましょう!

■日時
2011年12月15日(木) ~ 2012年1月15日(日)
10:00~18:00

■会場
「博多町家」ふるさと館 展示棟

■住所
福岡市博多区冷泉町6-10

■料金
大人200円、中学生以下無料

■特別協力:
片山写真館・安本写真館・フタバスタジオ・ゴゴー商会・九州造形短期大学・福岡市博物館

■「博多町家」ふるさと館
http://www.hakatamachiya.com/

2011.12.25[sun] @ ROOMS【 Ocean Field presents vol.2 開催決定!】Special Piano DUO「丈青×志宏 88×88」福岡公演

【 Ocean Field presents vol.2 開催決定!】

丈青と志宏、注目の若手奇才ピアニスト2人による夢のピアノデュオライブ。東京・渋谷のジャズクラブ 「JZ Brat」で始まった伝説のセッションがOcean Field presents vol.2 として福岡再上陸。

ステージには YAMAHA-C5 グランドピアノを2台用意。
クリスマスのお届けする、この二人のプレミアムライブは伝説となる。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Ocean Field presents vol..2
Special Piano DUO「丈青×志宏 88×88」福岡公演
2011.12.25[sun] @ ROOMS (福岡市中央区大名2-1−50 大名ONOビル)

出演:丈青 (pf)、志宏 (pf)
OPEN 20:00 / START 20:30
前売 3500円 / door 4000円(全席自由、ドリンク代別)

[チケット取り扱い]
・チケットぴあ [ Pコード:156-447 / tel 0570-02-999 ]
・ローソンチケット [ Lコード:84075 / tel 0570-084-008 ]
・cafe galleria : 092-751-2189

*11/26(土)チケット一般販売開始
チケットぴあ…セブンイレブン・サンクス・サークルK、
ローソンチケット…ローソンで購入頂けます。

共催 Ocean Field / ROOMS
協力:JZ Brat Sound of Tokyo / ㈱ピアノターミナル・ナカムラ

問合せ:ROOMS 092-751-0075
www.saito-kikaku.co.jp/rooms

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■ 丈青
3歳の頃からクラシックピアノをはじめる。1997年、ニューヨークに渡米、本場のジャズやファンクに触れて衝撃を受け、ジャズピアノに転向。東京を中心に、各地のライブハウスに出演。2004年、SOIL & “PIMP” SESSIONSでメジャーでユーし、現在SOIL & “PIMP” SESSIONS、J・A・M、JUA等で活動する中、J-pop、Jazz、Hip-hopなど、様々なレコーディングに参加している。
http://www.joseipiano.com/

■ 伊藤志宏
5歳の頃より祖父の岸川基彦にクラシックピアノを師事。
14歳のとき東京交響楽団とベートーベンピアノコンチェルト三番を共演、好評を博す。慶応義塾経済学部に入学後、セロニアスモンクのソロピアノCDを聴いてジャズを独学で始め、音楽理論も一人で学ぶ。現在、Shima & Shikou DUOなど、8つのバンドに参加。民族音楽、即興演奏などを取り入れたユニットで、アコーディオン奏者としても活動中http://shimashikou.blog72.fc2.com/

【12/1(木) 福岡公演】COMMON GROUND presents「 The Live in Church 」 bird “そうだ 九州、行こう。Part 2 ” Acoustic Tour 福岡公演

教会でライブ!楽しみ、僕も行きますので乾杯しましょう!!

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

聴くものを一瞬にして魅了する類い稀な歌声を持つシンガー「bird」。しなやかでありながらも、すべてを包み込むような力強い歌声により、音楽ジャンルの壁を軽やかに飛び越える、彼女の超プレミア・アコースティックライブを赤坂ル・アンジェ教会で開催します。各会場、少人数限定での贅沢なプレミアライブとなります。是非お見逃しなく!

【12/1(木) 福岡公演】
COMMON GROUND presents「 The Live in Church 」
bird
“そうだ 九州、行こう。Part 2 ” Acoustic Tour 福岡公演
12月1日(木) at 赤坂ル・アンジェ教会 *限定100名
■開場 19:00 開演 19:30
■前売 4000円
■当日 4500円
■問合 [HANABI] 092-531-1199
supported by 赤坂ル・アンジェ教会

福岡市中央区もfacebookページを開始してます。

福岡市中央区が公式facebookページを開始してます。

https://www.facebook.com/f.chuoku

いいねを押すと中央区の情報が自動的にあなたのfacebookのウォールにながれてきます。

結構、便利です。

福岡市中央区のロゴマークを使った、勝手ページがたちあがってますが、こちらが公式ですので・・・。

 

 

“SESSIONS” 2011.11.19(Sat) at O/D Guest DJ: Watusi [COLDFEET] Maynard Plant [MONKEY MAJIK] 半沢武志 [ex. FreeTEMPO]

2011年のAutumn/Winterにおける最大級のSpecialなイベント、
“SESSIONS”、開催!!

COLDFEETのWatusi!!
MONKEY MAJIKのMaynard Plant!!
惜しまれつつFreeTEMPOとしての活動を終え、
個人名義での活動をスタートさせている半沢武志!!!

この豪華共演、この場でしか味わえない
まさにSpecialな「SESSION」をお楽しみください。

=========================

2011.11.19(Sat) at O/D

“SESSIONS”

Guest DJ:
Watusi [COLDFEET]
Maynard Plant [MONKEY MAJIK]
半沢武志 [ex. FreeTEMPO]

DJ:
MIFUNE/AKIRA/SUGI/JUNIO/
CASE/TAKESHI/Y@M@/ONI

VJ:
Seeba

CHARGE:
ADV. 3,000yen(with 1drink)
DAY. 3,500yen(with 1drink)

チケットぴあ(Pコード:P151-017)
ローソンチケット(Lコード:L82572)

INFOMATION: O/D [092-733-1167]
  福岡市中央区今泉2丁目4-28 VOID FUKUOKA 4.5F

GIMMICK-MAGIC、GUEST DJ: KAORU INOUE!赤坂、GOLDにて開催。

GIMMICK-MAGIC、GUEST DJ: KAORU INOUE!赤坂、GOLDにて開催。
bingobongo、cafe 7、iito、黒桃、ripple from D、ace in the holl等を擁するbingobongoグループが開催するイベント。
GUEST DJはKAORU INOUE井上薫)ベテランDJの手並みが楽しみ!
僕も行きますので、会ったら皆さん乾杯しましょ!

GUEST DJ: KAORU INOUE (SEEDS AND GROUND)

DJ: MIYANO
HIKKY THE MADNESS
NANRI
FUKUYAMA
KAZ
TATSURO
NON-DI
TAKUYA

VJ: sati.
Yaive

Kaoru Inoue
DJ/プロデューサー。神奈川県出身。高校時代から20代前半までパンク~ロック・バンドでのギタリスト経験を経て、Acid Jazzの洗礼からDJカルチャーに没入する。94年より”chari chari”名義で音楽制作も本格的にスタート。”真空管”、”MIX”、”BLUE”、”WEB”などの都内クラブで活動を続け、99年”chari chari”として、あらゆる音楽体験を昇華した1stアルバム「spring to summer」をリリース。以降、リリース作品、リミックスは多岐に渡る。以降の主なリリースは”chari chari”「in time」、”Kaoru Inoue”「The Dancer」。現在DJの他、小島’DSK’大介とのミニマル・ギター・デュオ”Aurora Acoustic”などプレイヤーとしても活動中。レーベル”SEEDS AND GROUND”を主宰。レジデント・パーティー”groundrhythm” @ AIRを拠点に活動中。2010年8月、Kaoru Inoue 2ndアルバム『Sacred Days』をSeeds And Groundよりリリース。以降、PCを使ったElectronic Liveも開始。2011年7月、ミックスCD『Gifts of Unknown Prayers/Dancers of Unknown Pleasures』リリース。
http://www.seedsandground.com/

www.bingobongo.co.jp

会場:RISTORANTE&BAR GOLD(福岡市中央区赤坂1-13-8赤坂ウィングビル7F)
問:092-402-5512 http://www.gold-fukuoka.jp/

『宮島達男「その人と思想」展』 IMS8F 三菱地所アルティアム開催されます。

角屋、直島_家プロジェクト
角屋、直島_家プロジェクト

日本を代表する現代美術家・宮島達男の福岡初個展がIMS三菱地所アルティアムで開催されます。12/3より。
宮島達男がLEDを使用した作品を最初に発表したのは1987年、発光ダイオード(LED)を用いたデジタル・カウンターの作品を制作し、国際的な注目を浴びました。

宮島達男「その人と思想」展 
会期:2011/12/3(土) – 2012/1/9(月・祝)
12/31(土)、1/1(日)は休館日
開館:10:00-20:00
入場料:一般400円、学生300円
再入場可、高校生以下無料

会期中は宮島達男の提唱する「Art in You」を体現するイベントが多数開催されます。

ワークショップ「Art in T-shirts Project」<定員各回10名>

宮島が作品で使用するフォントを用いて、あなただけの他には
ないオリジナル宮島Tシャツをシルクスクリーンで制作する
ワークショップです。制作されたTシャツは各自お持ち帰り
頂けます。(※Tシャツワークショップは作家不在)
【日時】2011年12月3日(土) 13:00-/15:00-/17:00-
【会場】イムズプラザ(イムズB2F)
【参加料金】2,500円
【申込方法】要予約(先着順)。三菱地所アルティアム迄、
お電話にてお申込み下さい。TEL. (092)733-2050

レセプション&ギャラリートーク<作家来場!>

【日時】2011年12月10日(土) 18:30~20:00 <入場無料、予約不要>
【会場】三菱地所アルティアム(イムズ8F)

トークイベント 宮島達男の「ぐっとくる話」九州大会<定員30名>

宮島達男と共に参加者が持ち寄った各々の“ぐっとくるもの”に
ついて語り合いましょう。発表者の発言をもとに、参加者全員で
ディスカッションをします。宮島達男が一番“ぐっときた”発表者
には「ぐっとくる大賞」として宮島作品をプレゼント!
【日時】2011年12月11日(日)14:00~(2時間程度)
【会場】イムズプラザ(イムズB2F)
【募集期間】2011年10月25日(火)~11月25日(金)まで
【参加資格】イベント当日(12月11日)に参加出来る人
【審査員】宮島達男
【応募要項】イベント当日、会場に自分が“ぐっとくる”モノを
持参で確実に来られる方であれば、どなたでもご参加頂けます。
“ぐっとくる”モノは自作の芸術作品、子供の写真、形見の品、
土産物などなんでも構いません。宮島達男が全ての応募者の
画像と原稿に目を通し、12月11日当日に発言者を指名致します。
参加者より選ばれた“ぐっとくる大賞”の他、副賞として宮島達男
手作りオブジェ作品も!?
【申込方法】自分にとってぐっとくるモノの画像及びそれが何故
ぐっとくるのか?を400字程度で説明した原稿(裏面に氏名、
年齢、電話番号を明記)を三菱地所アルティアムまでご郵送
下さい。また、メールでも受付けております。<info@artium.jp>
までぐっとくるモノを説明した文章とぐっとくるモノの画像をお送り
下さい。メールの場合は必ずメールの件名に「宮島達男のぐっと
くる話申込み」と記載の上、氏名、年齢、電話番号を明記下さい。

参加決定者には事前にご連絡いたします。
*応募締め切り/11月25日(金)迄
*観覧のみのご参加も可能です。(予約不要)

トークイベント 宮島達男の「ぐっとくる話」九州大会とか、おもしろそうですよね。

各種お問い合わせは以下まで
三菱地所アルティアム
福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
TEL. (092)733-2050
http://artium.jp/
http://artium.exblog.jp/
http://twitter.com/artium_jp

9/16 am:10:00-12:00 第一回「屋台と共生するための研究会」が開催されます。


Live video from your iPhone using Ustream


 

委員長はジャーナリストの鳥越俊太郎さんです。生、屋台課長も見れるかも・・・。

【日時】 平成23年9月16日(金) 10:00~
※一般傍聴受付開始は9時30分から入場無料、申込み不要

【会場】 福岡市役所本庁舎 15階 講堂

傍聴は100名程度可能ですが、それ以上になると、会場の都合上傍聴が難しい場合もありますので、ご理解ください。

また、今回は、USTREAMによる動画配信(生放送)も行う予定ですので、そちらでもぜひご覧ください。

【リンク先】
◆USTREAM
http://www.ustream.tv/channel/fyataiken
◆ツイッター
http://twitter.com/fyataiken